1月の金融政策決定会合でまったく予想もされていなかったマイナス金利政策が決定されて早一か月

 

急激な円高と株安によって日本経済は混乱の中にあります。

 

そんな中、マイナス金利政策によって国債の金利が史上初のマイナスとなり、10年物国債の募集が停止になりました。

 

そこで心配になってくるのが、現在、10年物の国債を保有している投資家の方々。国がつぶれない限り元本保証だから買ったというのに、金利がマイナスになってしまったら元本割れになるのではないかと心配している方も多いのではないでしょうか。

 

また、マイナス金利というからには私たちが銀行に預けて入れている預金の金利もマイナスとなってしまうのでしょうか。マイナスになってしまうとしたら、どうしよう。引き出しておいた方がいいいのかもしれない・・・・・

 

 

今回はそんな方々のために、マイナス金利と国債との関係についてお伝えさせて頂ければと思います。

 

国債は元本割れしてしまうの?

 

さて、今回、マイナス金利導入で国債の金利が史上初のマイナスをつけてしまいました。

 

国債は基本的い元本割れという前提で持っているので、国債が元本割れしてしまうとしたら、国債保有者からしたら一大事ですね。特に国債保有者は株はリスクが高いから元本保証で銀行より高い利率で運用したいという方が多いので、その国債が元本割れしてしまったら、所有するメリットがなくなってしまいますもんね。

 

今回、10年物国債がマイナスの金利を付けたことで我々の持っている国債元本割れしてしまうのでしょうか。

 

結論から述べると元本割れはしません。

 

あなたの持っている国債が元本割れしない理由3つをお伝えします

 

 

その1 マイナス金利になったのは新窓販国債変動10年である

 

まず、一つ目は今回、マイナス金利となったのは新窓販国債変動10年であり、あなたのお持ちの個人向け国債変動10年でないからです。

 

国債には2種類あり

 

●新窓販国債変動10年

 

●個人向け国債変動10年

 

この2種類があります。今回、マイナスの金利をつけたのは、この新窓販国債変動10年であり、あなたが持っている個人向け国債変動10年ではありません。

 

個人向け国債変動10年には最低利率がある

 

さて、あなたがもっている国債が個人向け国債変動10年だと分かりホット一息だとおもいますが、また、新たな心配事が生まれるでしょう。

 

「今後、個人向け国債変動10年の利率もマイナスになってしまうのではないですか?」

 

という心配です。

 

ただ、これも取り越し苦労になるでしょう、

 

とういうのは、個人向け国債変動10年には最低金利が設けられています。

 

その金利とは0.05%。

 

これより金利が低下することはないので、安心してください。

 

1年以上保有し続ければ元本割れしない

 

さて、そんな個人向け国債変動10年ですが、なんと10年たたずとも元本割れはしません。

 

途中解約だったとしても、2回分の利子分の手数料を払えば解約することは可能であるため、1年以上(年2回の利子配当なので)保持していれば元本割れは免れます。

 

 

 

預金もマイナス金利?引き出しておく方がいいの?

 

さて、国債については元本割れの心配については一安心してもらえたかと思います。

 

次に預金の元本割れについても心配されている方が多いのではないかと思いますので解説させて頂きます。

 

預金については元本割れの可能性は非常に低いですが、ないとも言い切れないというのが現在の状況です、

 

現在のマイナス金利政策は、市中銀行が日本銀行に預けている当座預金について現在、0.1%の利率を付けているものをマイナス0.1%にしていくということなので、結論から言うと、現状ではマイナス金利によって銀行は日銀に対して手数料を支払わなくてはならないということになっていますが、個人の普通預金がすぐさまマイナスとなるという政策ではありません。

 

そのため、「現状では」マイナス金利によって普通預金が元本割れするという訳ではありません。

 

「現状では」 です。

 

このマイナス金利政策によって収益が圧迫される銀行は現在、定期預金の利率の引き下げを行っています。

 

定期預金と普通預金の利率が同じになってしまっている銀行もあります。

 

また、海外ですでに日本より大幅なマイナス金利を導入している国では、普通預金の利率もマイナスとなっている国もあることを考えると、日本も預金がマイナス金利になってもおかしくないのではないかと思います。

 

黒田総裁は

 

「個人の普通預金はマイナスになることはない」

 

と述べていますが、黒田総裁は今回のマイナス金利政策も絶対に行わないといままでいっていたのに実行しました。

 

それを考えると普通預金がマイナス金利になるというのは可能性はゼロではないのではないかと思います。

今すぐネットビジネスを始められる有料級無料動画テキストプレゼント!

いままでアフィリエイトについてお話しさせていただきましたが
僕は自己アフィリエイトやブログアフィリエイトを副業で実践することで、一日、16時間労働・残業代がほぼ出ないような証券会社勤務だったにも関わらずブログアフィリエイトや自己アフィリエイトなどで月収25万円以上の副収入を得ることができています。

ブログアフィリエイトや自己アフィリエイトなどで月収25万円以上の収入を得ることができるようになった再現性の高いノウハウを完全無料コミュニティー「LiveHouseカンタービレ」に入会した人で限定で配信しています。完全無料なので是非登録してみてください。

なかでもブログアフィリエイトのノウハウには自信があるので是非みてくださいね!

今なら、僕のネットビジネスのノウハウを詰め込んだ動画60本越えの有料級テキスト【ネットビジネスカンタービレ】を入会者限定で無料プレゼントをしています。

是非、下記のフォームより登録してみてください。

みなさんこんな記事もご覧になっています