こんにちは。ハジメです。

みなさん、期間工という職業をご存じでしょうか。工場などで技術者として働く契約社員のことをいうのですが、昨今、そんな期間工の労働環境が地獄のようにきついと噂になっています。

実際問題どうなんでしょうか。調べてみました。

 

トヨタの期間工は地獄のようにきつい?

さて、そんな期間工の中でもきついと言われるのがトヨタの期間工。

噂では、地獄のようにきつい労働環境ということですが事実なんでしょうか

知り合いにも、愛知でトヨタの期間工をしているものがいるので聞いてみると、どうやら、きついのは、トヨタに限ったことではなく、その労働スタイルや生活スタイルがきついといことです。

 

以下が期間工の私の知り合いの語る期間工の辛いところです。

 

夜勤と昼勤の繰り返しが辛い

 

まず、きついのが、その生活サイクルです。

 

期間工は主に、昼勤務と夜勤の繰り返しですから、生活リズムを保つのがかなり難しいみたいです。

その生活リズムのせいで、自律神経失調症になってしまう人もいるんだとか。

とはいえ、逆にメリットといえば、他の人が仕事をしている、昼間に食事ができたりするので、かなりすいているときにご飯を食べることができたり、遊ぶことができたりするんだとか

劣悪な労働環境がつらい

次に辛いのがその労働環境です。

期間工をしている知り合い曰く、労働環境がかなり劣悪であるということです。

工場勤務であるがゆえに、夏は会社の節約のために、冷房なしで、真夏の室内温度40度くらいの中で仕事をしなくてはならないのがかなりつらい様です。

実際、そんな、高温多湿の中で作業をしていると倒れる人もかなり多いようで、倒れた人専用の休憩室まで完備されているということです。

 

年収の低さが辛い

3番目に年収の低さがつらいということです。

期間工というのは、一種の契約社員みたいなものです。

ですので、正社員と同じ仕事をしたとしても、正社員と同じだけの給与がもらえないのです。同一労働同一賃金が徹底されていないのですね。

 

派遣社員や契約社員がそれなりのステータスが与えられているアメリカやドイツと違って、正社員に見下されやすい日本の契約社員ならではの悩み化もしれませんね。

 

今すぐネットビジネスを始められる有料級無料動画テキストプレゼント!

いままでアフィリエイトについてお話しさせていただきましたが
僕は自己アフィリエイトやブログアフィリエイトを副業で実践することで、一日、16時間労働・残業代がほぼ出ないような証券会社勤務だったにも関わらずブログアフィリエイトや自己アフィリエイトなどで月収25万円以上の副収入を得ることができています。

ブログアフィリエイトや自己アフィリエイトなどで月収25万円以上の収入を得ることができるようになった再現性の高いノウハウを完全無料コミュニティー「LiveHouseカンタービレ」に入会した人で限定で配信しています。完全無料なので是非登録してみてください。

なかでもブログアフィリエイトのノウハウには自信があるので是非みてくださいね!

今なら、僕のネットビジネスのノウハウを詰め込んだ動画60本越えの有料級テキスト【ネットビジネスカンタービレ】を入会者限定で無料プレゼントをしています。

是非、下記のフォームより登録してみてください。

みなさんこんな記事もご覧になっています