こんにちは。赤津孝一です。

今回はnofollowタグでリンクを貼る方法についてご説明させていただきます!

 

 

そもそもnofollowタグとは?

nofollowタグとはリンク先にseoパワーを逃さないためにリンクのURLにつけるタグとなります。

一般的にユーザーがリンクに飛んでしまうと、SEOのパワーはリンク先についてしまいます。

このnofollowタグをつけることでコレを自分のサイトに残すことができるのです。

nofollowタグの挿入方法

ふつうだったらこちらの動画で説明しているとおり、リンクを挿入していくことができますよね。

では今回はこれにnofollowタグを入れていきます。

STEP1:下に貼ってあるnofollowタグを投稿に入れてください。

こちらのタグの「ここにURL」と言うところにリンク先に指定したいURLを入れてください。

「ここに文章」と言うところにリンク紐付けたい文字を挿入

nofollowタグ
————————————————————
【別タブで開かない場合】
<a href=”ここにURL” rel=”nofollow”>ここに文章</a>
【別タブで開く場合】
<a href=”ここにURL” target=”_blank” rel=”nofollow”>ここに文章</a>
————————————————————

基本的に別タブで開きます。

また、別な動画でも説明していますが、nofollowタグを一括でいれられるプラグインがありますのでそちらも導入していきましょう!

また、グーグルクロームの拡張に機能「nofollow 」というものがあり、nofollowタグが付いているリンクを赤枠で表示できるものもあるので活用していきましょう

みなさんこんな記事もご覧になっています