こんにちは。赤津孝一です。

今回はクイックアドセンスで広告を記事中に挿入していく方法について説明します。
ではいってみましょう!!

 

クイックアドセンスとは?

クイックアドセンスとはいったいなんなんでしょうか!?
クイックアドセンスとはワードプレスの記事中に広告(アドセンス)を自動挿入するための
プラグインのことを言います。

記事中に広告を埋め込むときにいちいちコピー&ペイストしていたら
めんどくさいですよね。

その手間を省いてくれるのがこのクイックアドセンスというプラグインなんです。
では早速そのインストール方法と使い方についてご説明させていただきます。

 

クイックアドセンスをインストールしよう!

こちらの動画をもとにクイックアドセンスをインストールしていってください。

「Quick Adsense」と検索いただくと出てきます。

インストールできたら有効化をクリックして有効化をしておいてください。

クイックアドセンスの設定を行おう!

では早速、Quick Adsenseの設定を行っていきましょう。

STEP1:ダッシュボードの右側のタブのプラグインを開いていってください。

STEP2:Quick Adsenseがありますのでsettingをクリックしてください。

STEP3:positionの項目の3番目と4番目の項目にチェックをいれ、3番目をad1,4盤目をad2に設定してください。

STEP4:appearanceの項目を「投稿」にチェック

appearanceは広告を設定する場所について設定できます。
今回は投稿に設置していきたいので「投稿」にチェックを入れていきます。

STEP5:Quick tagの項目の「Show Quicktag Buttons on the HTML Edit Post SubPanel 」の項目にもチェック

ここにチェックしてもらうと投稿ページのテキストエディタ画面にタグボタンを追加することができます。

STEP6:Ad1とAd2に設定したいアドセンスのコードを入れていく。

アドセンスのコードを張るときには
下記のコードをアドセンスコードの上に貼り付けてください。

————————————————————
<p style=”text-align: center;”>スポンサーリンク<br/>
————————————————————

この「スポンサードリンク」コードを貼り付けないと広告ということが
読者に分からないため、グーグルの規約違反となりペナルティの対象となって
しまうこともあるので注意してください。

 

 

 

 

 

みなさんこんな記事もご覧になっています