プラグインとは?

ブログを使いやすくするためのツールのことを言います。
例えば自動で毎回同じ文章をブログの中に埋め込んでくれたりする
アプリのようなものです。

最初に導入しておくべきプラグイン12個

でははじめに導入してくべきプラグインン12個を紹介させていただきます。
初期段階ではこれらのプラグインを導入しておいてください。

必要なプラグインが状況によって変わるのでその都度設定していきましょう。
設定方法については各プラグインをクリックしてもらえれば解説ページに飛びます。

  1. Contact Form 7
  2. TinyMCE Advanced
  3. Broken Link Checker
  4. All in One SEO Pack
  5. AddQuicktag
  6. Quickadsense
  7. Jetpack
  8. Akismet
  9. Table of Contents Plus
  10. WP-CopyProtect
  11. BackWPup
  12. WP Multibyte Patch⇒有効化のみでOKです。

プラグインを導入していこう!

STEP1:ダッシュボードのい入っていってください!

STEP2:プラグインタブの新規追加をクリック

STEP3:画面左上のプラグインを検索から該当のプラグインを検索

STEP4:ほしいプラグインが見つかったらインストールボタンをクリック

STEP5:左タブのプラグインタブをクリック。該当するプラグインの有効化をクリック

サイト制作の関連記事
  • エックスサーバーを使ってサイトにパスワードを設定する方法
  • wordpress(ワードプレス)外観の解説!メニューなど表示されないときはどうする?
  • ページ編集画面右側の各種機能について
  • ワードプレス(wordpress)の初期設定とパーマリンクおすすめの設定はこれだ!
  • ワードプレス(wordpress)固定ページとは!?表示の順番と作成方法について解説!
  • ワードプレス(wordpress)のユーザー名の設定・変更と忘れた時の対処法!
おすすめの記事
サイト制作
こんにちは 赤津孝一です。 今回はテンプレートの設定方法についてご説明をさせていただきます。 目次1 テンプレートの設定方法について解説!...