今回はキーワード選定の方法についてお話しをさせていただきます

 

 

前回お話しさせていただいたキーワード選定。
キーワード選定はSEO対策の中ですごく重要!SEO対策初期段階ではめちゃくちゃ重要!!!というお話をさせていただきましたね!!

 

 

では、どのようにしてそんな超重要なキーワード選定を行っていけばよいのでしょうか

 

 

メインキーワードとサブキーワード

 

前回、お話しさせていただいた動画では、単一のキーワードでは上位表示が狙いないため、複数のキーワードで上位表示を狙っていくという話をさせていただきましたね

鈴木一郎+出身地

などがその例ですよね

 

この時、インターネットビジネスでは鈴木一郎をメインキーワード。出身地など2つめのキーワードをサブキーワードと呼びます。

 

言い換えれば、メインキーワードはこれからあなたが書こうとしている記事のテーマ。サブキーワードはメインキーワードの何について具体的に書いていくか

 

というものになります。

 

ヤフー虫眼鏡を使ったキーワード選定

 

 

さてそのようなメインキーワードとサブキーワードどのようにして選んでいけばよいのでしょうか。
キーワード選定で使っていくツールがヤフー虫眼鏡です。

 

ヤフーで検索してもらうと検索結果の上と下に検索したメインキーワードと関連したサブキーワードが出てきますね。
この中からキーワード選定を行っていきます。

今回は具体的に土屋太鳳という女優さんで検索してみましょう。

ヤフーで検索してもらうと・・・・

ご覧いただいているように上と下に土屋太鳳さんに関連するサブキーワードがたくさん出てきますよね。

この中のキーワードからライバルチェックを行い、ライバルの少ないキーワードを選定しています。

このように検索結果で上下に表示されるメインキーワードとサブキーワードのセットは検索ボリュームがかなり多いということになります。

ですのでこの中からキーワードを選択し、一つ一つライバルチェックを行っていき、検索ボリュームが多く、ライバルが少ないキーワードを選定していきましょう。

 

 

 

グッドキーワードを使ったキーワード選定

 

ヤフー虫眼鏡以外にもグッドキーワードというキーワード選定ツールがあります。

 

こちらもヤフー虫眼鏡とほとんど使い方は同じです。

 

上の検索窓にメインキーワードを入れていただくとメインキーワードに関連する複合キーワードが

出てきます。

ここでも具体的に土屋太鳳さんという女優で検索してみましょう。

そうすると土屋太鳳さんに続くサブキーワードがたくさん表示されますよね。

これらのサブキーワードの中からヤフー虫眼鏡で検索したときと同様にライバルチェックを行い

キーワードを選んでいきましょう。

グッドキーワードの具体的な使い方についてはこちらの動画で詳しく解説しておりますのでまたご覧ください!

 

 

まとめ

 

キーワード選定はSEO対策でめちゃくちゃ重要な要素になります。

 

初期段階ではキーワード選定を徹底的に覚えてとにかく上位表示を狙っていきましょう

 

 

みなさんこんな記事もご覧になっています