前回、キーワード選定の手法についてお話しさせていただいたかと思うのですが・・・・・・

おそらくうまくいかなかたのではないかと思います。

 

なぜなら、メインキーワードとサブキーワードだけではライバルが多すぎるからです!!

 

 

・ライバルが多すぎて上位表示ができない

・私にはもうブログで稼ぐことはでいきないのではないか・・・・

 

 

と画像のパンダのように悩まれてしまったことが多いのではないでしょうか。

 

そこで今回お話しさせていただきたいのが三段階キーワード選定です。

どんな方法かというと

 

ヤフー虫眼鏡でメインキーワードとサブキーワードを検索いただくとさらにもう一つキーワードが出てきます。

これを三段階キーワードというのですが、この三つのキーワードでキーワード選定をしていく方法です。

この方法だとほとんどライバルがいないため上位表示が可能です。

 

実践

 

yahoo虫眼鏡での3段階キーワード選定

 

上記の内容では抽象的でわかりにくいかと思いますので実際に三段階キーワード選定を行ってみましょう。

今回はメインキーワードを土屋太鳳さんに設定して検索してみましょう。

実際に検索してみると

 

土屋太鳳 顔でかい

 

というサブキーワードがでてきました。

これをサブキーワードとして検索してみると

ご覧の通り、

 

・大手メディアサイト

・強いトレンドブログ

 

 

がひしめき合い、上位表示が難しい状況です。

ページ上部に目を向けると三段階キーワードが表示されていますね。

ではこの中でIQというワードで再検索してみるとほとんどライバルはいませんね。

 

ヤフー虫眼鏡にあるということは検索ボリュームがあるうえにライバルが少ないということなので

作り立てのワードプレスでも上位表示が可能な上にアクセスが集まるということになります。

 

 

goodkeywordでの三段階キーワード選定

 

続いてgoodkeywordでの三段階キーワード選定についてみてみましょう。

goodkeywordでの3段階キーワード選定もヤフー虫眼鏡でのキーワード選定とほぼ同じです。

メインキーワードを選定いただいて検索。

goodkeywordの場合は最初から三段階キーワードが出てきますので三段階キーワードをクリック!!

ライバルチェックをして上位表示できるキーワードを探っていきましょう。

 

まとめ

このようなキーワード選定を行うことでどのキーワードでライバルチェックをしてもライバルがいっぱいという状況から解放され

キーワード選定がすいすいできるようになります!

今回の動画は以上になります。ご視聴いただきありがとうございました。

 

 

みなさんこんな記事もご覧になっています