こんにちは。赤津孝一です。
今回はグーグルサーチコンソールについてご説明させていただきます。

 

 

グーグルサーチコンソールとは

グーグルサーチコンソールとは
サイトへのアクセス、サイトで起きた問題についてグーグルからメッセージが届いたり
自分のブログのインデックスの管理など自分のサイト全般を管理していくうえで必須のツールとなります
ので必ず導入していってください。

グーグルサーチコンソールに登録しよう!

ではグーグルサーチコンソールへの登録をしていきましょう。
まず、以下のURLか検索エンジンで検索いただいてグーグルサーチコンソールに
入っていてください。

STEP1:グーグーグルアカウントを使ってログイン

STEP2:画面中央部にある窓に登録したいサイトのURLを入力し、プロパティを追加をクリック

STEP3:ブログの所有権の確認を行っていくため、HTMLタグにチェック

所有権を確認する仮面に移ってくると上部タブにおすすめの方法・別の方法という二つのタブがありますよね。
その別の方法のタブをクリックしてもらってHTMLタグにチェックをいれてください。

STEP4:そうするとタグが表示されるのでそのタグコピーじブログに張っていく。このときにサーチコンソールの画面は閉じないでください。

ダッシュボード⇒外観⇒テーマ編集⇒headerphpをクリック。その中の
</head>タグの上に入力。ファイルの変更をクリック。ファイルの変更に完了しましたと表示されます。

STEP5:サーチコンソールの画面に戻り、下の確認ボタンを押します。

 

サーチコンソールの使い方

では、サーチコンソールの使い方についてご説明をさせていただきます。

グーグルサーチコンソールでよく使うツールが3つあるので今回はそれらについて
ご説明をさせていただきます。

fetch as google: インデックスを速めるためのツール

作りたてのブログたとインデックスまで1週間程度かかってしまうことが多いのですが
これを使えば早くにインデックスさせることができます。

左タブのクローラー⇒Fetch as Googleから入っていって窓に早くインデックスさせたい
URLを入れて取得を押していきましょう。

メッセージ:googleからのメッセージを確認

こちらからグーグルからのメッセージを確認することができます。

特に自動ペナルティを受けたときなどここにメッセージがくるので必ず確認してください。

URLの削除:一度インデックスしたURLを削除できます。

googleインデックス⇒URLの削除から使うことができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさんこんな記事もご覧になっています