男性女性別の勝ち組職業ランキング!あの意外な職業もランクイン!

勝ち組と負け組。

2000年代に入り、多く使われるようになった言葉ですね。

派遣社員などの非正規雇用が増大し、正社員と非正規雇用の格差が顕著に表れてきたことによって使われ始めた言葉です。

さて、そんな勝ち組といわれる正社員の中でもさらに勝ち組と言われる職業とはなんなんでしょうか。

今回はそんな勝ち組と言われる職業を男性と女性に分けてランキング形式で発表いたします。勝ち組とはなんなのかということも確認しながら発表していこうと思います。

そもそも勝ち組とはなんなのか

勝ち組、負け組とよく話題にのぼりますが、そもそも勝ち組とはなんなんでしょうか。

ネット上の意見を総括すると、やはり

年収が高い

というのが挙げられるようです。

では、ここでは勝ち組=給料が高いという定義のもと、男女別のランキングを見てみましょう。

男性の勝ち組職業ランキング

では、まず、男性の勝ち組職業のランキングを見てみましょう。

男性職業ランキング

パイロットが一位なんですね。

パイロットといったら、年収が高い×かっこいいということでかなり勝ち組な職業というのは間違いはないのではないでしょうか。

やはり、上位には命を張った業務内容や命を取り扱う業務内容の職業というのが目立っているように思います。

具体的にはパイロット、医者、警察官、歯科医師、消防士、電車車掌、薬剤師などです。

やはり、業務の責任の重さと給料は比例するということでしょうか。

金融関係の職業、例えば、銀行や証券業の給料が高いというのも命の次に大切なお金を扱う仕事であるため、命を扱う仕事とまではいかずとも、責任が重いからというのが理由なのではないでしょうか。

公立の小学校、中学校、高校の教員(公務員)の給料は未だに高いようですね。

公務員は昔から給料が高いと言われていると思いますが、未だに是正ができていようですね。

女性の勝ち組職業ランキング

さて、では、次に女性の勝ち組職業ランキングを見てみましょう。

女性 勝ち組 職業

男性の勝ち組職業ランキングと大きな違いはないようですね。

ただ、命を扱う職業の看護師が上位に追加されています

命を扱う職業が高給という傾向は変わらないようです。

ただ、一番注目すべきなのが、その平均給与です。

男性の場合は上位4位は年1000万円を超えているというのに、女性は上位1位の大学教授しか年収1000万円を超えていません。

これは先進国としてはかなり由々しき事態かと思います。

安倍政権も一億そう活躍社会や女性の社会進出を推し進めるという方針ではありますが、より一層力を入れて取り組んでもらいたいものです。

待機児童の問題も最近は取だたされていますが、社会進出したい女性が社会進出できない社会というのは、非常にもったいないと感じます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする